今年も宜しくお願い致します。 | 札幌の住宅リフォーム【あんしんホーム株式会社】

あんしんホーム株式会社

今年も宜しくお願い致します。

早いもので1月も半ばとなりました、今年に入って初のブログとなります。

皆様 昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末の御挨拶にお知らせいたしました新築工事がいよいよはじまりました。

今年は寒さそして積雪も各地で記録的な数字を記録しているようです。
その極寒の中始まった新築工事ですが、遣り方(建設工事に先立ち、ぬき・くいなどを用いて構造物の位置などを表示するもの。 )からはじまり、杭打ち(杭を地中に打ち込んで、地盤を堅固にすること。地盤の緩い地質の場合に行う。杭打ち基礎。)根掘りと行程が進んでいます。

Ktei1_11_012

杭打ち工事は住宅の耐用年数を決めるうえで非常に大事な工事なので、慎重に作業してきます。

Keitei1_11_021

今回のK邸では、地質調査の結果10.5m(5m+5.5m)のコンクリート杭を杭芯部分に打ち込む事になりました。

Keitei1_11_021_2

重機で杭を打っていく工事の様子をカメラで撮影していましたが、あまりの迫力にすっかり見とれてしまいました。

今週からは基礎工事にはいりました。

Ketei_1_15_03

昨日は日中かなりの積雪があった為、まずは除雪からはじまり根掘り作業となりました。

根掘り作業はこれから住宅の基礎となる下場の部分まで掘り下げます。

Ktei_1_15_09