宮島沼の夕暮れ… | 札幌の住宅リフォーム【あんしんホーム株式会社】

あんしんホーム株式会社

宮島沼の夕暮れ…

宮島沼のとても美しい夕暮れの景色…

簗場さんが素敵な写真を撮ってきてくれましたので、是非ご覧ください。

 

1

 

夕日がゆっくり沈んで行きます…

 

3

 

水面に黄金色の夕日がキラキラ映り、

うっとりとして見入ってしまう光景ですね…

 

5
もうすぐ

日が沈みます…

体を休ませるために
次々にv字を組んだ鳥たちが飛来してきました。

 

6

 

 

宮島沼について美唄市 企画課のサイトからご紹介いたします。

※宮島沼は北海道中央部の石狩川中流域、石狩泥炭地帯(主に低位泥炭、一部高位泥炭からなる低湿地)の旧美唄原野に属する淡水湖で、美唄市西端にあります。宮島沼はマガンのわが国最大の最北の中継地の為に、ハクチョウ類やカモ類も多数飛来し、全部あわせると6万羽以上にものぼります。マガンに加えて、オオハクチョウ600羽(東アジア個体群の1%)、コハクチョウ9,000羽(同じく23%)、オナガガモ7,200羽(同じく1%)にとっても国際的に重要な生息地です。
宮島沼を5月のゴールデンウィークに飛立った群れは、オホーツク海をひとっとび、ロシアのカムチャツカ半島に到着し、その後さらに北の繁殖地へ向かう。※

※美唄市 企画課 サイト名 宮島沼 より※

2

たくさんの白鳥達も羽根を休めにこの「宮島沼」に飛来しているようです。