心からお見舞い申し上げます。 | 札幌の住宅リフォーム【あんしんホーム株式会社】

あんしんホーム株式会社

心からお見舞い申し上げます。

あの突然の大地震「東北関東大震災」から18日も経とうとしています。
震災により多くの尊い命が失われましたことに、心より哀悼の意を捧げますとともに、被災地・被災者の皆様およびその家族の方々に謹んでお見舞い申し上げます。

 

被災地の皆様は大変な苦労の中を過ごされていることと思います。
今もなお続く余震、寒さの中、避難所生活を強いられながら、御家族の安否もつかぬまま過ごす日々。
家族の集う温かな家もすべて流されてしまった辛さは、想像を絶するものだと思います。

 

そうした御自分自身が辛い状況に追い込まれていながらも尚も、御家族や御親戚の方々への心遣いを電波を通じて語りかけていると言う内容の記事を今朝の新聞には掲載されていました。
被災地の方々は毎日毎日を必死に頑張っておられます。

 

そして、そんな方々の姿を見て 今、日本だけでなく世界各地で今回の震災での復旧に向けての支援の輪が広がっています。
一人ひとりが「今 自分に出来る事」という事について考え始めたように思います。

 

一人ひとりの小さな力が、たくさん集まり思いもよらぬ大きな力となって、信じがたい悲惨な状況を変えようとしています。
私も人と人の結びつきの中で生まれる力の強さを信じます。

 

毎日の生活の中で、出来る限りの事を精一杯に過ごして行こうと思います。

 

そして、あんしんホームが出来る精一杯の事
それは
これからもあんしんして生活が出来る快適なお家を
スタッフ一同心を込めてお客様にご提案させていただく事だと思っております。