今年も一年よろしくお願いいたします | 札幌の住宅リフォーム【あんしんホーム株式会社】

あんしんホーム株式会社

今年も一年よろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

さて、2016年今年は、「申年」です。
世界情勢的にも経済面からみても不安定な状況ですが
「申年」の2016年、今年一年おさるさんのように元気で活発な一年になるとよいですね(^^)

ところででここ数年、仕事はじめの日は除雪から始まっていたのですが、
今年は今のところ雪がほとんど降らずに穏やかな日が続いていますよね。
できればこのまま雪が降らずに済んでくれたら良いのに!なんて思ってしまいますが、
一年の降雪量はだいたい決まっているのだから、これからその分ドン!と降るんじゃない?
なんて事が聞こえてきます。

「冬なんだから雪が降るのは仕方が無いけど、頼むから一度にドカンと降るのは勘弁してほしいなぁ~」
と紀本社長も天気予報を見ながらつぶやいていました。
天気予報では今週はずっと雪だるまが居座っているようなので、そろそろ本格的な除雪の覚悟をしていなくてはいけないみたいですね…(・_・;)
 
さてさて、本日は「成人の日」。
 

日本各地で成人式が行われていますね。
20歳になり、晴れて大人の仲間入り。
未成年にはなかった「自由」を手に入れると同時に「責任」という重さももれなくついてくる20歳という年齢ですが、
今年成人を迎えられた方々はどのように感じているのでしょうね。
私自身が20歳を迎えた時のことを思い出すると…もうかなぁ~~り昔の話になってしまうのですが
「実感わかないなぁ~~~」って感じだったように思います。
それでもやはり20歳を過ぎるとしっかり大人です。それまではにはなかった様々な事を自分自身で決断し、責任を持たなくてはいけないということは自覚していたように思います。
 

——☆☆———-☆☆—————☆☆————————☆☆—————

昨日近く大型のスーパーに行くと、「バレンタイン」のコーナーが設置されていました。
お正月が明けたと思ったらもう「節分」→「バレンタイン」→「お雛様」→「子供の日」→「七夕」…あっという間に一年が経ちます

日々大切に過ごさなくてはいけないなと改めて痛感しました。

そして今年も一年素敵な方々との出会いがありますように!!

——☆☆———☆☆————–☆☆—————————☆☆————–